海外通販サイトの輸入トラブルとうのご相談も頂いております。お気軽にご相談ください。

こんにちは。輸出入関連が専門の行政書士 橋本健史です。

当事務所は輸出入関連手続き全般(通関業務を除く)を取り扱っておりますが、最近は個人のかたの某海外オークションサイトでの購入トラブルのご相談が目立ってきています。

ちょっとした革製品などでもワシントン条約該当種が同種類のなかにあるものなどは、確認が取れないと発送出来ないと連絡がはいり、止まってしますようです。

そのほか、そもそも輸入するにあたり許認可が必要ですが、そのことを知らずに購入してしまいお困りなられるパターンも多い事例です。

海外通販・オークションサイトで購入する場合は日本国内で購入する場合とは異なり、様々な規制が輸入にあたり必要となる場合もおおく、衣類等であっても毛皮等が使われているものについては当然に学名の確認が必要となります。そのほかにも、様々な規制があります。

そのような規制がありますので、すべての事例が解決できるわけではありませんが、何とか解決できるように元通関士として、行政書士として皆様の手続き代行・支援を行っております。

お困りの事例・相談などあればまずはお話をお聞かせください。お電話お待ちしております。